田村牧場 短角牛

牛本来の生き方を尊重し、できる限りストレスを感じさせないよう配慮した飼育方法

約250頭の短角牛

田村牧場が位置する岩手県北地方は、夏はヤマセの影響で涼しく暑さが苦手な牛にはぴったりの気候、そして草資源豊か、自然放牧に向いている土地といえます。この恵まれた環境の中で、田村牧場では約250頭の短角牛を育てています。

 

丹精こめて育てます

周年放牧をし、交配も出産も人の手を借りず自然のまま。広々とした放牧地で、ビタミン・ミネラル豊富な青草を食べ、山の傾斜地で筋肉を鍛えながら育ちます。晩秋から冬にかけては、春から秋に収穫しておいた安心・安全な地元産の粗飼料をたっぷり与え、丹精こめて育てます。

田村牧場短角牛の肉質

旨味が多くヘルシーな赤身肉

放牧や粗飼料多給で育てた短角牛は、旨みのもととなるアミノ酸が多く、脂肪少なめで噛むほどに味わいの出る良質な赤身肉となります。健康志向・美容意識の高い方に特に定評があります。田村牧場直営店 焼肉たむら屋にて、お召し上がり・お買い求めいただけます。

 

田村牧場吊るし熟成短角牛

熟成で旨みが増幅

さらに美味しくお召し上がり頂くために、短角牛を枝肉の状態で吊るして熟成しております。柔らかく、旨み、甘み、ジューシーさが増した『田村牧場吊るし熟成短角牛』は、イタリアンレストランやステーキ専門店等から好評を得ております。現在は、飲食店様にのみ販売致しております。

 

「田村牧場吊るし熟成短角牛」は、有限会社田村牧場の商標登録です。